中央競馬:ニュース中央競馬

2013.7.7 15:54

【プロキオンS】ロイヤルがレコードで重賞初V(1/2ページ)

 7日の中京11Rで行われた第18回プロキオンステークス(3歳上オープン、GIII、ダート1400メートル、16頭立て、1着賞金=3500万円)は、四位洋文騎手騎乗の2番人気アドマイヤロイヤル(牡6歳、栗東・橋田満厩舎)がゴール前で抜け出し重賞初制覇。勝ちタイムの1分21秒9(良)はコースレコード。

 3頭の大接戦から、頭ひとつ抜け出した先に、待望の重賞タイトルが待っていた。函館から駆けつけた四位騎手を背に、アドマイヤロイヤルが重賞初制覇。レコードタイムという鮮やかなオプション付きのタイトルとなった。

【続きを読む】