ボート:ニュースボート

2022.2.27 04:59

【レディースオールスター】“3番・長嶋万記”ファンの期待に背負って大会初V&通算1000勝メモリアルだ

長嶋万記

長嶋万記【拡大】

 GII「第6回レディースオールスター」は27日、桐生ボートで最終日を迎え、12Rで優勝戦が行われる。メモリアル勝利で、レディースオールスター初制覇だ! 26日の準優9Rで、長嶋万記はインから危なげなく押し切り、優出一番乗りを果たした。

 「バランスが取れて上位だとは思うけど、まだ上はいる」。69号機の仕上がりには納得しているものの、「日本代表レベル」と表現した。「世界レベル」と高評価を与える田口との差を感じながらも「“世界”を目指せるところまではきた。万全の状態でレースに臨めればチャンスはあるかな」とファイナルでも勝機を感じている。

 2002年11月に、とこなめでデビュー。03年2月23日、びわこでプロ初勝利を挙げて以来、結婚、産休も経ながら着実に白星を積み重ね、延べ4118走目となるセミファイナルの1着で、ついに通算勝利数は『999』となった。

 「あと1勝のところまでこられた。でも、今節は1着とかよりも、『いかに自分を表現できるか』を考えてきた。最後もしっかり表現して、結果も出れば最高ですね。自分もうれしいし、応援してくれるファンの方々も喜んでくれるはず」

 メモリアルをGII初優勝で華々しく飾るべく、ファイナルは3号艇。“3番・長嶋”が通算1000勝の特大ホームランを打ち上げて、6582票(13位)を投じてくれたファンの期待に応えてみせる。(海老澤義勝)

×