ボート:ニュースボート

2022.2.24 04:59

【レディースオールスター】富樫麗加が高配当の女神になる

富樫麗加

富樫麗加【拡大】

 夫婦の絆で予選を突破する。初日15着の富樫が2号艇で臨んだ2日目2Rで、道中3番手から前を走る勝浦を最終マークで捕らえて2着を確保。ポイントアップに成功した。

 前節のGI関東地区選では、昨年3月に結婚した夫の今泉友吾が待望のGI初制覇を飾ったばかり。今大会の前には「情報は聞いてきました」と調整面、水面や気象条件などのアドバイスをもらってきた。

 「足は普通あるんですけど、ターン出口でスムーズに出ていかなかった。2マーク側は乗りやすい」

 エンジンはまだ仕上がり途上ながら、夫にGIタイトルをもたらした好素性の32号機を追い上げて逆転劇を演じただけに、足の気配は上昇ムードといえそう。

 3日目は4、12Rに登場。後半戦は大外枠だが、2017年5月のデビュー初Vは下関で6コースからの差しだっただけに侮れない。“高配当の女神”になる可能性は十分だ。(海老澤義勝)

×