ボート:ニュースボート

2021.4.9 04:57

【ニューヒーロー列伝】上田健太

上田健太

上田健太【拡大】

 とこなめのフレッシュルーキー・上田は、8日に開幕した江戸川で初日3、5着の滑り出し。4Rは2コースから差して舟券に貢献したものの、後半8Rはバックで3番手につけながらも道中で着順を落とした。

 「(後半の)2マークは自分が甘かったですね。でも、エンジンは悪くないですよ。伸びは他の人と一緒くらいだけど、出足や回り足は悪くないです」

 前節の山崎義明が優勝を飾った10号機に好感触を得ている。

 2017年11月の蒲郡でデビューした121期生。今年2月のとこなめでは初優出(4着)を達成。近況は着実に地力を増している。

 「やっと優出ができたし、前節のとこなめルーキーSでも、ほどほどに着は取れた(予選突破)。今年に入って、プロペラとかも考え直して、他の人の意見も取り入れるようになったら、足の仕上がりが良くなってきました」

 仕上げの精度が上がったことで、成績も安定してきた様子だ。

 「今期はスタートダッシュに失敗したけど、来期はA2級に上がりたいです。(フレッシュルーキーで)地元をたくさん走らせてもらっているし。今節も準優を目指して頑張ります」

 昨年11月の当地ルーキーシリーズでは10戦して8度舟券に絡んでおり、水面との相性は悪くない。2日目5Rは早くも1号艇が巡ってきた。きっちり逃げ切り、ポイントを挽回する。 (渡辺寿輔) 

■上田健太(うえだ・けんた) 1996(平成8)年2月6日生まれ、25歳。愛知県出身。2017年9月に第121期生として選手登録。現在は江戸川一般戦に出走中。170センチ、52キロ、血液型B。