ボート:ニュースボート

2021.4.6 05:00

【住之江65周年】峰竜太が“ワンチャン”狙う

峰竜太

峰竜太【拡大】

 千両役者の本領発揮だ。峰は昨準優11Rを4カドから差して快勝。予選ラストの4日目8Rは6着に大敗したが、同12Rの一般カードで逃げてから日またぎの連勝で優出を決めて昨年、史上初の5冠を達成した最強レーサーの底力を示した。

 「1マークは展開が空く前からレバーを握れて反応がよかった。F1本持ったら普通の人ですけど、あの辺はやっぱり超一流ですね(笑)」

 1周1マークでブイ際にポッカリ空いた展開を鋭く捕らえた会心の勝利を“絶口調”で振り返った。

 「序盤はエンジンがよくなかったけど、それを思えば出足も伸びも上向いた。上位にはならないけど中の上くらいあると思う」とここにきて仕上がりも良化ムード。「乗りにくくても他の人より乗りこなせている気がするし、住之江は相性がいいと思う」と2018年のグランプリ初制覇をはじめGIも2Vと高実績の水面なら期待しかない。

 「アタマしか狙っていないし、ワンチャン狙っていきたい」。いまボート界で最も強い男が、3枠から豪快ターンを繰り出す。(小出大輔)