ボート:ニュースボート

2020.2.10 15:57

蒲郡GI東海地区選手権のPRで関係者が来社

14日に開幕するGⅠ「第65回東海地区選手権競走」のPRで来社したキャンペーンガールの佐倉もえみさん

14日に開幕するGⅠ「第65回東海地区選手権競走」のPRで来社したキャンペーンガールの佐倉もえみさん【拡大】

 14日からの6日間、愛知県のボートレース蒲郡で開催される「GI第65回東海地区選手権競走」のPRのため、キャンペーンガールの佐倉もえみさんと関係者が10日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 地元の池田浩二をはじめ、井口佳典(三重)、菊地孝平(静岡)ら、愛知、三重、静岡の3支部のトップレーサーがそろって参戦。連日、激闘を繰り広げる。

 佐倉さんは「東海地区選手権ではナイター開催20周年を記念してキャッシュバックが585万円増額される電話投票キャンペーンが行われます。また、場内では16日にSKE48とお笑いのどぶろっく、地元のMr.シャチホコのライブも開催されるなどイベントも盛りだくさんです」と、全国からの参加とともに本場への来場も呼び掛けていた。

 蒲郡市ボートレース事業部の藤川弘行事業課長は「場内では抽選会も行われますので、多くのご来場をお待ちしています。売り上げは50億円を目標にしています」と意気込んだ。