ボート:ニュースボート

2019.10.4 19:27

『GIトーキョー・ベイ・カップ』PRで関係者が来社

GIトーキョー・ベイ・カップPRのため来社した平和島応援サポーターを務めるマジシャンのLUNA(ルナ)さん

GIトーキョー・ベイ・カップPRのため来社した平和島応援サポーターを務めるマジシャンのLUNA(ルナ)さん【拡大】

 6日から11日までの6日間、ボートレース平和島で開催される『開設65周年記念GIトーキョー・ベイ・カップ』のPRのため、ボートレース平和島応援サポーターでマジシャンのLUNAと関係者が4日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 初日は浜野谷憲吾や松井繁、今垣光太郎らベテラン選手によるトーキョー・ベイ・ドリーム、2日目には桐生順平、柳沢一など勢いのあるメンバーで争われるピースター・ドリームと豪華ダブルドリームが組まれ、熱いバトルを繰り広げる。

 LUNAは、「注目選手はヤングダービーで優勝した東京支部の永井彪也選手です。初日にはマジックステージで登場するので、そちらもぜひ観に来てください!」と呼びかけた。

 府中市事業部庶務課の河邉洋課長補佐は、「今節は、11月のプレミアムGIボートレースバトルチャンピオントーナメント、来年3月のSGボートレースクラシックへ続くビッグレース最初の開催となるので、平和島ボート全体で盛り上げていきたい。また、『SKE48』のライブステージや『りんごちゃん』のものまねステージなど、場内イベントも楽しんでください。売り上げ目標は53億円です」とPRした。