ボート:ニュースボート

2019.9.6 04:58

【水上の女神~レーサーの素顔(186)】西岡成美

西岡成美

西岡成美【拡大】

 3日に終了した多摩川オールレディースでキラリと光る走りを見せていたのが西岡成美だ。デビュー初勝利には手が届かなかったものの、道中で果敢な全速ターンを繰り出して3着3回と見せ場を作った。

 「毎節、先輩にペラやレースを見てもらっていて、あまりにも駄目だと申し訳ないですからね」

 昨年11月の地元・鳴門でのデビューから10カ月。成長の跡はレース内容に徐々に表れている。

 ボートレーサーとして活躍する姉の西岡育未(24)に憧れてこの仕事を目指したのは、高知県立大学に在学中のことだ。

 「進路選択のときに選手になりたいなと思って、3年生の秋から休学して(ボートレーサー)養成所に入りました。卒業に必要な単位は取っていたので、あとは卒業論文を書くくらい。来年3月に卒業予定です」

 努力が実って入った勝負の世界は「レースだけではなくて、陸の上でもいろいろな仕事がある。やってみて分かる大変さです」と厳しさを痛感。それと同時に「いいレースができたときは楽しいです」と充実感も得られているようだ。

 「まずは初勝利を挙げて水神祭がしたい。どのコースからでも舟券に絡める選手になりたいですね」

 これからも思い切りのいい走りを磨いて、目標とする選手像に近づいていく。(立山友基)

 ■西岡 成美(にしおか・なるみ)1996(平成8)年4月21日生まれ、23歳。徳島県出身。2018年9月に第123期生として選手登録。姉の西岡育未は116期生。趣味は旅行。好きな食べ物はラーメン、すし、焼き肉、スイーツ。14日開幕のとこなめ一般戦に出場予定。157センチ、45キロ。血液型B。

 =次回は20日に掲載