ボート:ニュースボート

2019.9.4 04:57

【目指せトップレーサー(66)】尾上雅也

尾上雅也

尾上雅也【拡大】

 可能性を十分に感じさせられるシリーズだった。尾上は先月24日までびわこボートで開催された「オールニッポン選抜戦」に参戦。初日こそ65着と大敗が続いたものの、2日目から最終日までは一転して31133213のオール3連対。自身初の予選突破はあと一歩で逃す形となったが、全国勝率3点台とは思えないほどの存在感を連日のように披露した。

 「デビューして最初にFが続いてリズムを崩してしまって。事故点が高いのが影響して、思い切ってレースができない感じでしたね」

 2016年11月に119期生としてデビュー。しかしデビュー期、続く2期目と立て続けにFで我慢の走りを余儀なくされた。6期目に突入した今期、ようやく本来の好素質が開花。勝率は現在のところ4・23と自己最高ペースの数字をマークしている。

 「速いスタートに頼らずに、最近はターンで勝負して走れるようになってきましたね」と話す通り、先のびわこでも剛柔自在のターンテクニックが印象的。「ただ1マークはいいところに出てこられるけど、道中が苦手で競ってさばかれることが多い。道中での判断や位置取りがこれからの課題です」と、さらなる飛躍を目指して力を込める。

 「父がボートファンでボートレースのことを知って、高校時代から養成所を受験していました。卒業後も2年間フリーターをしながら受け続けて、合格したのは9回目か10回目かもう忘れました(笑)」

 念願がかなってたどり着いたボートレースの世界。その長い旅路はまだまだ始まったばかりだ。「今はヤングダービーに出場するのが目標。もちろんA級にも上がりたい」と、これから着実にステップアップを遂げていく。(倉橋智宏)