ボート:ニュースボート

2019.8.9 04:57

【ニューヒーロー列伝】前田篤哉

前田篤哉

前田篤哉【拡大】

 とこなめのフレッシュルーキー・前田篤哉が着実に力をつけている。前々回の丸亀ルーキーシリーズでは自身初の予選トップ通過を果たし、準優を逃げ切り快勝。8度目の優出で初のファイナル1枠をゲットし、デビュー初Vのチャンスだったが、6着に敗れた。

 「スタートで少し様子を見てしまった。そこだけですね。でも、これで負けたら仕方がないって調整はできた。佐藤(隆太郎)さんは直線を求めていたし、求める部分が違ったので」

 インからコンマ09の快ショットを決めたものの、3カドに引いた佐藤が同08の仕掛けでまくり強攻。前田は佐藤の引き波に沈んだ(優勝は5コースからまくり差した中田達也)。それでも、「やるべきことはやったので。いい経験ができた」と悔しさを引きずることなく、プラス思考だった。

 今期(5月以降)は3度の優出を含め、勝率も6点台と地力アップが顕著だ。

 「ルーキーSが続いて、低調機シリーズの中でいいエンジンを引いている。それで、成績が残せているのかな」

 直前の戸田では優出こそ次点に泣いたものの、随所にセンスあふれるターンを披露していた。

 「今後は毎節優勝することを考えて走りたいです。そして、点数がついてきたらA1級になりたい」

 来月には初のGI出場となるヤングダービー(9月18~23日、三国)が待っている。「ヤングダービーは登録番号が一番下なので胸を借りるつもりで頑張りたい」。伸び盛りの新鋭レーサーから目が離せない。(渡辺寿輔)

 =次回は23日に掲載

 前田 篤哉(まえだ・あつや)1996(平成8)年11月29日生まれ、22歳。愛知県出身、愛知支部。2017年3月に第120期生として選手登録。次走は10日開幕のとこなめ一般戦に出場予定。174センチ、51キロ。血液型O。