ボート:ニュースボート

2019.2.12 04:54

【12日住之江12R】本紙の見解

石野貴之

石野貴之【拡大】

 絶好枠に構える石野の地力を信頼したい。初日は2・6着。枠と展開のアヤもあって白星を挙げることはできなかったが、オレンジ機らしく仕上がりは目立っている。ポイント挽回へ、インからビシッと仕掛けて先マイ一気に押し切る。

 相手筆頭には初日3・1着で滑り出した田中を推す。良好な出足を武器に、(4)カドからシャープに立ち回って接戦に持ち込む。守田は(2)コースから鋭角差し。中島は果敢に握って連圏内をにぎわす。連勝発進の丸岡がどこまで食い込めるか。