ボート:ニュースボート

2019.2.11 04:54

【11日住之江12R】本紙の見解

松井繁

松井繁【拡大】

 地区選V6を目指す王者・松井が絶好枠で登場する。37号機は複勝率こそ30・7%だが、前回の女子戦では五反田忍が優出〔3〕着するなどエンジンの素性は悪くない。前検特訓も行き足は軽快だっただけに、ここは信頼の一手だ。しっかりとSを決めて押し切り、幸先よく滑り出す。

 次位争いは混戦だが、オレンジ機を手にした魚谷を相手本線に指名する。こちらも気配はまずまず。センターからまくり差し、あるいは外マイ全速戦で松井に猛チャージをかける。

 太田は伸びがやや劣勢ムードだったが、出足は引けを取らなかった。確かな調整手腕でパワーを底上げし、カドからシャープに立ち回り差のない連争いに加わる。今垣は(2)コースから差し勝負。馬場、湯川はコース劣勢だけに勝つのは難しそうだが2、3着なら。