ボート:ニュースボート

2019.2.11 04:52

【11日住之江2、9R】吉川昭男がメッカを盛り上げる

 《グッジョブ》超抜エンジンの底力を実感して闘志はメラメラと燃え盛っている。白星奪取を目指し、吉川昭が気迫の走りを披露する。

 「こんなところ(GI)でこんなにいいエンジンを引けた。スリットでのぞく感じがあるし、本体は間違いなくいいと思う」

 引き当てたのは複勝率54・5%を誇るエース11号機。S特訓では早くもピットで評判の気配を見せつけ、本人もやる気満々の表情で好手応えを口にする。前検は冷え込んだ影響で「回転が上がり過ぎ。このままではターンができない」と課題が残るだけに、乗り心地を求めてペラ調整に専念する構えだ。

 現在は通算1997勝で「2000勝は意識している。1つずつ積み重ねて、その結果いいところまでいけたらいいね」。最高の相棒を得た今シリーズ。大台到達はもちろん、悲願のGI制覇も十分に期待できる。初日は2、9Rに登場。一昨年は124勝を挙げて最多勝利タイトルを手にした“びわこ番長”が、コース取りから強気の走りでメッカを盛り上げる。