ボート:ニュースボート

2019.1.11 04:55

【ニューヒーロー列伝】桜井優

桜井優

桜井優【拡大】

 昨年5月にデビューし、11月の戸田では通算38戦目で初白星を挙げた桜井。この時の3連単は17万円を超えるビッグな配当となったが、続く12月の平和島では守田俊介を相手に6号艇で2勝目を挙げ、3連単18万5240円という大波乱の主役となった。

 ダービー覇者を破っての2勝目に「あまりメンバーは意識しないようにしているけど、気持ち的にはうれしい」と桜井。「高速旋回は得意なので、先頭に立ったら逃げ切れると思いながら走った」と少しずつ自信が芽生えてきた様子だった。

 「前期は結構つまずいた」と本人が語るように、5月のデビューから2節続けてフライング。「最初はどうしようと思った」と振り返るが、「休みが3カ月あったので、逆にいい意味にとらえようと、ペラと乗り方、旋回力を磨こうと思いました」とレースから遠ざかった夏場は、気持ちを切り替え練習に打ち込んだ。昨年末の2勝は「落ち着いていい旋回をできるようになれた。走っていない間に準備していたぶんが出てきたのかな」と実力を磨いてきた証しだろう。

 「桐生(順平)さん、(佐藤)翼さんはずっと目標。選手としても、人としても尊敬している。かけてくれる言葉に重みがあります。そういう人に自分もなれるように頑張りたい」

 学生時代はサッカー部に所属し「持久走は得意」という桜井。長い長いレーサー生活は、まだまだ始まったばかりだ。(高山直樹)

=次回は25日に掲載

桜井 優(さくらい・まさる)1998(平成10)年3月2日生まれ、20歳。埼玉県出身。2018年3月に第122期生として選手登録。次走は18日開幕の江戸川一般戦に出場予定。168センチ、53キロ、血液型A。