ボート:ニュースボート

2019.1.10 20:22

開設66周年記念『GI全日本王座決定戦』をPR

ボートレース芦屋で15日に開幕する「開設66周年記念GI全日本王座決定戦」をPRするキャンペーンガールの藤田香澄

ボートレース芦屋で15日に開幕する「開設66周年記念GI全日本王座決定戦」をPRするキャンペーンガールの藤田香澄【拡大】

 15日から20日までの6日間、福岡県ボートレース芦屋で開催される開設66周年記念『GI全日本王座決定戦』のPRのため、キャンペーンガールの藤田香澄と関係者が10日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 昨年のグランプリ覇者の峰竜太をはじめ、グランプリ出場組の毒島誠や浜野谷憲吾、地元福岡のエース、瓜生正義や篠崎仁志、太田和美、中島孝平ら全国屈指の実力者同士が熱いバトルを繰り広げる。

 藤田は「グランプリ覇者の峰選手の大会3連覇に注目が集まると思いますが、個人的には地元福岡の羽野直也選手の活躍を期待しています。遠方の方は、お近くのボートレースチケットショップや、キャンペーンも実施している電話投票でご参加ください」と笑顔でPRした。

 芦屋町競艇事業局の浮田光二企画課長は「初日、2日目のWドリーム戦出場選手をはじめ豪華なメンバーがそろいました。関東からは毒島選手、浜野谷選手もドリーム戦に乗ります。売り上げ目標は53億円です」とレースの盛り上がりに期待した。