ボート:ニュースボート

2019.1.9 09:01

【9日尼崎12R】本紙の見解&選手コメント

水野望美

水野望美【拡大】

 【女子優勝戦12R】 女子の予選トップだった浜田が昨8R(落水失格)で負傷し、後半の準優12Rを欠場。そのため準優10Rを勝って早々と1枠を確定させた水野が“新春ヒロイン”の最有力となった。何度か安定感を欠くレースも見られたが、最後はしっかりとインから踏み込んで尼崎初Vを飾りそう。昨年末のクイーンズクライマックスに続いて優出してきた山川、寺田の実力者は機力不足を底力で克服して水野を脅かす。水野と双璧のパワーを誇る松瀬が伏兵だ。

 〔1〕水野望「とくに回ってからのつながりがいいと思う。風向きに合わせてスタート勘を修正します」
 〔2〕山川美「初めて試すようなペラの格好にしていって少し重かったけど、中の上くらいにはなった」
 〔3〕寺田千「マシにはなっているけど大した足ではない。乗り心地は悪くないけど、中の下くらいです」
 〔4〕松瀬弘「ターンで滑る感じもなくなったし、伸びもいいまま。足的には私と水野さんの一騎打ち」
 〔5〕中田夕「乗り心地がよくなって思い切ってレースができましたね。足は寺田さんよりも少しいい」
 〔6〕角ひと「今節では準優が一番乗れる感じだった。エンジンのパワーを引き出しきれていないですね」