ボート:ニュースボート

2019.1.8 19:04

【平和島サンスポ杯】さすが“東都のエース”浜野谷憲吾

平和島サンケイスポーツ杯回顧《叶えてこその“夢”舟券!》

 さすがは“東都のエース”でした。最終日12Rで行われた優勝戦は、浜野谷憲吾がインから逃げ切って快勝。当地18度目&通算84度目の優勝を飾りました。

 優勝者表彰が行われた場内のイベントステージには多くのファンが詰めかけて、以前から変わらない“浜野谷人気”の高さを実感。浜野谷も満面の笑みでファンの声援に応えていました。

 「スタートしてから出られる感じはなかったし、1マークはきっちり回ったつもりだっだけど、矢後(剛)さんはすごかったね。でも、無理にターンしてもボートが返ってくる感じがあったし、問題なかった。前回の平和島(昨年10月)で優勝したあとに住之江(GI高松宮記念)も優勝できたので、次の芦屋GI(15日~)も楽しみですね」

 45歳と年齢的にはベテランですが、レースで若手に引けをとるようなことはありません。年始に優勝を飾って勢いに乗った浜野谷が、今年のSG、GI戦線でも活躍を見せてくれそうです。

立山友基(たてやま・ともき) ボート担当

プロフィル

1976年宮崎県出身。某ゴルフクラブ会社の社員から専門紙記者を経てサンスポレース部へ。紙面に載せ切れなかったピット情報をここで放出します!