ボート:ニュースボート

2018.12.6 10:01

【GPカウントダウン】第11位・桐生順平

 グランプリ連覇を狙う桐生。4月の唐津GI準優でのフライング罰則で、夏場にGI、GIIを走れなかったことも響き、4年ぶりにトライアル1stからの勝ち上がりを目指すことになった。

 ここまでの走りを「パーセンテージでいうと50%くらいですね」と桐生。「1年経つのが余計に早く感じた。やっぱり大きいところで勝てていないし、結果も満足できる感じではない」としながらも、「その中でもそれなりは、やってこれたかな」と振り返る。

 「今年も、もちろんグランプリを勝つことを目指して走ってきたし、連覇できるように頑張りたい」

 経過よりも結果が全て。“埼玉のエース”が、史上4人目の連覇に挑む。

★グランプリ&クイーンズクライマックス特設ページ! PDF版の特集紙面を公開中