ボート:ニュースボート

2018.11.9 04:56

【9日尼崎12R】本紙の見解

 【12R】 初日の上野は3着2本。4、6枠(コースも同じ)だったことを差し引いても物足りない内容だ。「このエンジンはポテンシャルが低いです」と素性の悪さを感じているが、インなら速攻力とスピードで主導権を奪うとみた。上野が万全の状態ではないだけにスタート力がある中辻のカド一撃が決まる可能性も十分。富永は前期のF休み60日が未消化だが、初日は2着2本にまとめて不安を感じさせなかった。連勝発進で意気上がる地元の照屋が大外から攻める。