ボート:ニュースボート

2018.10.27 04:49

【27日蒲郡11R】本紙の見解

守田俊介

守田俊介【拡大】

 守田が予選最終日を22着にまとめ、トップの座を堅守。仕上がりも出足、伸び、回り足と三拍子そろい万全だ。赤岩の前ヅケで進入の乱れは必至だが当然、インは守り切る。気合の速攻戦で3年前の浜名湖大会以来、2回目のダービー制覇に王手をかける。ともに機力右肩上がりの井口と篠崎仁で次位は激戦ムード。経験値でやや井口を上位においたが…。18番目で滑り込んだ赤岩を押さえる。