ボート:ニュースボート

2018.10.17 09:02

【17日住之江9R】本紙の見解&選手コメント

 【準優9R】 トップ通過はならなかったが、徳増が3日目までの貯金で準優1号艇を守り切った。第二関門も力強く逃げ切る可能性は大きいが、ここは準優最激戦区だけに予断は許さない。逆転候補筆頭は菊地だ。差しとツケマイの両にらみで静岡の先輩に襲いかかる。好リズムの西村と、しぶとい中島も注意。

 〔1〕徳増秀「足は悪くないですよ。Sは自信を持っていけているわけではない」
 〔2〕菊地孝「下出君とか上はいるけどバランスが取れて準優でも勝負できる足」
 〔3〕西村拓「本体整備をして乗り心地はよくなった。足は準優でも変わらない」
 〔4〕中島孝「後半はしっかりかかった。何となく足はバランスが取れている」
 〔5〕湯川浩「足はだいぶ上向いている。レベルアップはできていますよ」
 〔6〕新田雄「4日目は合っていなかった。合えば悪くない。コースは考えたい」