ボート:ニュースボート

2018.10.12 19:06

【12日戸田12R】笠原が通算5度目のGI制覇

2月の徳山64周年記念に続く今年2度目&通算5度目のGI制覇を飾った笠原亮

2月の徳山64周年記念に続く今年2度目&通算5度目のGI制覇を飾った笠原亮【拡大】

 ボートレース戸田の開設62周年記念『GI戸田プリムローズ』(優勝賞金900万円)は12日、第12Rで優勝戦が行われ、笠原亮(38)=静岡=が、インから押し切り快勝。2月の徳山64周年記念に続く今年2度目&通算5度目のGI制覇を飾った。2着は秋山直之、3着には鶴本崇文が入った。

        ◇◇◇

 抜群の安定感でシリーズを引っ張ってきた笠原が、ファイナルも完璧な速攻逃げで締めくくった。

 スタート展示から6号艇の須藤が前ヅケに動き、進入が深くなるリスクを背負った。それでも「アシは仕上がっていたし、あれで覚悟が決まった」と腹をくくり、コンマ06のトップスタートを決めて外の攻撃を完封した。

 この優勝で賞金ランクは第7位に上昇。「まだまだですね。菊地(孝平)さんや静岡支部の先輩には、グランプリはトライアル2ndから走れる6位以内でいくのが大事といわれている」と笠原。エンジン抽選や調整時間などのアドバンテージがある6位以内が狙える位置にきたのは、大きな収穫だ。

 「これからも少ないチャンスをモノにできるように頑張っていきたい」

 念願のグランプリ初制覇に向けて勢いを加速させた笠原の今後の走りに注目だ。(立山友基)