ボート:ニュースボート

2018.10.10 04:55

【10日戸田3、10R】小野が勝負駆けに挑む

 《激走ターンマーク》今年のSGでは2度の予選突破を果たし、女子の賞金ランクのトップに立つ小野が調子を上げてきた。

 2日目後半に白星を挙げると、3日目8Rは2コースからまくって連勝。得点率は第18位まで上昇した。

 「最初は全然乗れなかったけど、整備してからメッチャ乗りやすくなりました。ボートもしっかり返ってきていますね」

 操縦性の向上に加え、アシも「良かったと思いますよ」と好感触を得ており、本来の思い切りのいいターンを生かせる状態になっている。

 3、6枠で挑む4日目の勝負駆けは3、3着以上が必要。「これで終わらないように、しっかり頑張ります」と気合は乗っており、女子トップレベルのスタート力と旋回力を駆使して準優勝戦に駒を進める。

(立山友基)