ボート:ニュースボート

2018.10.6 09:39

【戸田GI特集】水面特徴

 以前に比べればイン逃げが増加している当地だが、過去1年の1コースの1着率は43・7%。全国24場の中で最も低い。大きな要因としては特殊なコースレイアウトが挙げられる。

 1マークがスタンド側に大きく振られており、その幅は37メートルと狭い。ターンマークに一番近いインの選手は、スタートで後手に回ると窮屈なターンを強いられる。

 さらに、ボートが走った後の『返し波』が残りやすく、道中では波に負けない操縦性が必要となる。特殊な水面に合わせた調整ができるかが勝負の鍵を握る。