ボート:ニュースボート

2018.10.5 04:59

【5日鳴門12R】本紙の見解

毒島誠

毒島誠【拡大】

 【準優12R】 予選首位通過の毒島に逆らう必要はない。昨11Rは(3)コースから豪快にまくってインの湯川を攻略した。伸びに加え、出足強化にも成功。スタートの切れ味も抜群にいい。現在、SG2連続優勝中の絶好調男がきっちり逃げて今節も王道Vに王手だ。

 湯川は仕掛けに課題を残すが、機力は文句なし。(2)コースから俊敏に差して次位争いをリードする。実戦足がいい佐々木、機力立て直した吉川元も2着なら。