ボート:ニュースボート

2018.9.29 04:50

【29日平和島3R】上積み成功した福来のまくり差し

 《叶えてこその“夢”舟券!》初日6Rで狙った栗城匠は、カドからまくれず6着でハズれ。イン黒沢めぐみがコンマ06のトップスタートを決めて逃げ切ったので、フライング持ちの栗城には厳しい展開になりました。それでも後半10Rはインから逃げて勝利。動き自体は悪くないだけに、2日目以降も狙えそうです。

 2日目はちょっと早いですが、3Rの福来剛でいきます。初日前半はカドから切り込んで2着。4着に敗れた後半の選抜も「ボートの返りが良かったし、回りアシは少し良くなっている」と上積みに成功しているようです。ここはカドからしっかりとスタートを決めて、鋭いまくり差しを繰り出すでしょう。3連単は(4)(1)、(4)(6)、(4)(5)から3着流し12点。

立山友基(たてやま・ともき) ボート担当

プロフィル

1976年宮崎県出身。某ゴルフクラブ会社の社員から専門紙記者を経てサンスポレース部へ。紙面に載せ切れなかったピット情報をここで放出します!