ボート:ニュースボート

2018.9.24 04:39

【24日尼崎12R】本紙の見解

 【12R】 2日目と同じく3日目も31着と安定した走りを見せた安達がオール3連対で得点率4位。きょう2走は準優1枠を目指して気合が入る。複勝率18・5%(前検時)の凡機にしては上々の仕上がり。インから押し切って予選ラストを白星で締める。

 宮地も準優は当確だが、緩めずに(4)カドから攻めて出そう。2日目に不良航法(減点7)を取られている明石は2走=16点の勝負駆け。17位タイの吉川も得点状況が気になる。外枠の向所、大沢も見切れない。