ボート:ニュースボート

2018.9.19 04:38

【19日住之江12R】本紙の見解

 地元のV最有力候補・松井繁が絶好枠で登場する。手にした52号機は前回、権藤俊光が着順以上の足に仕上げたエンジンで素性的にも上々だ。前検特訓でも3本中、2本がゼロ台Sとスリット付近の行き足にも軽快さがあった。13年連続グランプリ出場を果たすためにも負けられない大事な今大会。ここは貫禄の逃走劇で王者の貫禄を示す。

 相手筆頭には田中を推す。こちらの24号機は長谷川充をVに導いた強出足の上昇エンジン。特訓の動きも余裕を感じさせただけに期待は大きい。カドから俊敏自在のハンドルで松井に迫る。好素性機を操る田村の気配も悪くない。ビシッと調整を合わせてセンター筋から田中よりも先に攻めて出たい。吉川はもうひと足ほしいが、そこは調整手腕でカバーか。(2)コース順走差しで圏内をにぎわす。