ボート:ニュースボート

2018.9.17 21:09

ヤングダービーの前夜祭が盛大に行われる

初日12Rのドリーム戦に出場する(前列左から)磯部誠、木下翔太、小野生奈、(後列左から)羽野直也、仲谷颯仁、佐藤翼(静岡県浜松市)

初日12Rのドリーム戦に出場する(前列左から)磯部誠、木下翔太、小野生奈、(後列左から)羽野直也、仲谷颯仁、佐藤翼(静岡県浜松市)【拡大】

 19日に静岡県浜名湖ボートレース場で開幕する『プレミアムGI第5回ヤングダービー』の前夜祭が17日、浜松市内のホテルでファン、関係者ら約130人を集めて盛大に行われた。

 初日12Rのドリームに出走する羽野直也、磯部誠、木下翔太、小野生奈、仲谷颯仁、佐藤翼の6選手に加え、地元の斉藤達希、鈴木諒祐、板橋侑我が参加し、ファンとの交流を深めた。

 ドリーム1号艇の羽野は「浜名湖は今年のクラシックで準優に進出したし、いいイメージです。ヤングダービーの称号は取りたいので、インからしっかり逃げたい」と言えば、4号艇で登場する女子レーサーの小野は「昭和世代の女の意地を見せる。ドリームのメンバーは怖くない!」と“同世代バトル”での活躍を誓った。

関連

  • 初日12Rのドリーム戦に出場する(前列左から)羽野直也、磯部誠、木下翔太、小野生奈、仲谷颯仁、佐藤翼(静岡県浜松市)