ボート:ニュースボート

2018.9.16 04:57

【16日びわこ12R】本紙の見解

守田俊介

守田俊介【拡大】

 【準優12R】 予選最終日の21着で逆転首位通過を果たした守田が主役を張る。3Rを前ヅケ策で突破すると、7Rは(2)コースからの差し切り勝ち。スタートの切れも文句なしの地元エースが一気の逃走劇で王道Vに王手をかける。

 逆転があるなら節イチの杉山だ。(2)コースから角度よく差し込んでバック伸び勝負なら2マーク先取りもある。中島は3日目までの状態なら一角崩しも。峰は自慢のターンで急追する。