ボート:ニュースボート

2018.9.16 04:48

【16日児島12R】本紙の見解

 【12R】 初日サンスポ選抜を制した稲田が中心だ。その昨12Rは展開利も大きく調整には不満を訴えたが、現状でも一定のレベルはある。ペラを合わせて近況昇り調子の44号機の力を引き出し、本領のイン速攻で白星加算といく。

 地元の岡瀬は初日を連勝発進。GW戦に続く22号機との再タッグで回り足が軽快だ。パワー劣勢な2枠の松本を制して全速戦から稲田に詰め寄る。天野は岡瀬の攻めに乗って好位浮上へ。岡瀬同様、昨連勝の関口も好パワーで軽視禁物。