ボート:ニュースボート

2018.9.14 04:42

【14日戸田5R】初日“裏予想”

《これからボートの話をしよう。》

 『日本財団会長賞』初日(5日間開催、準優2レース制)

 今月2日以来の開催となる今シリーズには藤生雄人、徳増秀樹、星野太郎、中岡正彦、佐々木康幸、山地正樹、金田諭、福来剛、高橋正男、長岡良也、片岡雅裕とA1級11人が参戦。A2級にも竹上真司、真田英二、西川新太郎、藤田靖弘、南佑典ら実力派がおり、まずはベスト12入りをかけ3日間の予選を戦う。

         ◇

 初日の“裏予想”は5Rの亀山雅幸。前検の気配も悪くなく、中岡の前ヅケに山地が抵抗しそうなここは、自在のコース取りからさばいて抜け出しを図る。3連単は(3)-(2)(4)(6)-全で。

         ◇

●戸田・エンジン2連対率ランク●
 順  選手名    機番  2連対率
(1)石川  諒  11号  66.6
(2)和田 操拓  32号  60.0
(3)久保原秀人  15号  58.8
(4)徳増 秀樹   9号  54.5
(5)山口  亮  64号  50.0
(6)坂本 徳克  13号  48.7
(7)外崎  悟  19号  47.2
(8)南  佑典  30号  45.7
(8)上田 健太  36号  45.7
(10)武田 信一 58号  45.4

高山直樹(たかやま・なおき) ボート、オート担当

プロフィル

サンケイスポーツ所属。静岡県出身。週刊Gallop編集部、放浪生活を経て03年よりボート、オート取材を担当。直感的な穴予想で時折(!)好配当をゲットしている。