ボート:ニュースボート

2018.9.12 04:40

【12日住之江12R】本紙の見解

 地元の丸岡が絶好枠で登場する。手にした12号機(複勝率21・4%)はあまり素性のいいエンジンではないが、前節の花本夏樹(選抜4着)から気配は上昇中だ。前検特訓でも伸びられることはなく、軽快な行き足が光った。V最有力候補が順当に逃げて、SGウイナーの貫禄を示す。

 オレンジ機とコンビを組む熊谷は前検の動きも優に合格点。(2)コースから狙いすましたハンドルで丸岡に迫る。住之江巧者の石川が一角崩し。岡田も展開を突いて連争いに。