ボート:ニュースボート

2018.6.13 09:02

【13日下関10R】本紙の見解&選手コメント

 【準優10R】 若きGIウイナー中田が4、3枠だった昨4日目を21着にまとめて準優1枠をゲットした。仕上がりは特に出足と回り足が強力で伸びも日に日に上向き。あとはインからバチッと仕掛けて先マイ一気に後続艇を突き放す。

 ピット内では“節イチ”の呼び声も上がる江夏が強敵だ。(2)コースから強力な出足を生かして差し勝負に出る。渡辺浩は握って回って活路を開く。原田幸は展開を突いて連争いへ。

 〔1〕中田竜「回り足と出足はきている。伸びもいい方だし足は全体的に上位」
 〔2〕江夏満「取り付けとペラで回転を止めて波を越える足がえげつなくなった」
 〔3〕渡辺浩「4日目は2走とも感触がよかった。かかりがよくて足も上向き」
 〔4〕金子拓「4日目は合ってなくて向きがよくなかった。合えば出足はいい」
 〔5〕原田幸「4日目後半は合ってなかった、合えば全部の足が少しずついい」
 〔6〕上條暢「山崎さんが出てますね。追いつかれて慌てた。足はいたって普通」