ボート:ニュースボート

2018.2.14 09:04

【14日とこなめ12R】本紙の見解&選手コメント

 予選トップ通過を決めた池田がインから必勝を期す。スリット近辺が軽快で回ってからの足も力強い。昨9RではトップSを放つなど気持ちも入っている。地元の絶対的エースが先マイ一気の速攻を決めて優勝戦の1号艇ゲットといく。

 井口は昨連勝で、前日の26位タイから一気に2枠での進出となった。(2)コースから機敏に差し込んでまずは優出権を確保する。昨4Rで大外からまくり快勝した河村は機力を後ろ盾にSG覇者両者に挑戦。回り足がいい丹下も展開次第で。

 〔1〕池田浩「安定板が着いた状態なら回り足を含め全体的に少しずついい」

 〔2〕井口佳「直線で下がることはないけど、まだターンに違和感がある」
 〔3〕河村了「チルトマイナスがはまった。足は優勝を狙えるぐらい出ている」
 〔4〕星栄爾「伸びはもう少しほしいけど、グリップ感がいいし、悪くない」
 〔5〕丹下将「出足がよくて仕上がりに不満はありません。準優でも楽しみ」
 〔6〕大橋純「ピット離れは井口さんがよかったと思う。足はよくなっている」