ボート:ニュースボート

2018.2.14 09:03

【14日とこなめ11R】本紙の見解&選手コメント

 3日目から221着とリズムアップで絶好枠を手にした平本が主役だ。伸びはやや見劣るが、回り足は悪くない。比較的相手も恵まれた感があるだけにSGV2の地力を信頼したい。インから鋭く仕掛けて本領の旋回力でねじ伏せる。

 節イチパワーの細川が強敵だ。課題のスタートを決められれば強攻突破もありそう。いずれ混合GI初優出のチャンスは十分ある。杉山裕も日を追って機力上昇に成功。(4)カドから自在に連争いに加わる。仕上がり充実の北川も連候補だ。

 〔1〕平本真「ターンは悪くないけど、そこからの押しや直線はよくない」
 〔2〕細川裕「全部の足がいい。特に回った後がすごい。節イチだと思います」
 〔3〕北川潤「準優に入っても楽しみがある足だと思う。スタートに集中したい」
 〔4〕杉山裕「行き足はしっかりしている。機歴を考えればまずまずだと思う」
 〔5〕河合佑「準優に入っても足は一緒ぐらいあると思うけど、合ってない」
 〔6〕山田雄「エンジンは出足型で悪くないです。Sはどこからでも大丈夫」