ボート:ニュースボート

2017.12.8 04:44

【8日戸田7R】初日“裏予想”

《これからボートの話をしよう。》

 『ボートピア岡部カップ・開設16周年記念』初日(4日間開催、得点率制)

 4日間の短期決戦となる今シリーズは、山下和彦、荒井輝年、松下一也、長田頼宗、奈須啓太と5人のA1級レーサーが出場。今年4Vの長田は「優勝回数は気になっています。今年はこれが最後の一般戦なので頑張りたい」と気合が入る。

 他にも鈴木賢一、長尾章平、星野太郎、宮地元輝ら実力派が参戦している。

         ◇

 初日の“裏予想”は7Rの大場広孝。前検の手応えも良好で、カド戦のここは一気のまくり決着に期待する。3連単(4)-(5)=(1)(2)の4点で勝負。

◆エンジン2連対率10傑◆
 順            2連
 位  選手名   機番  対率
(1)長谷川 充 58号 40.8
(2)永田 郁弥  3号 40.0
(3)喜多須杏奈 30号 37.1
(4)品川 賢次 40号 36.3
(5)杉本 洋一 10号 35.7
(6)大山 博美  1号 35.4
(6)垣内 清美 52号 35.4
(8)鈴木 賢一 18号 34.9
(8)松下 一也 28号 34.9
(10)関  道 21号 34.8

高山直樹(たかやま・なおき) ボート、オート担当

プロフィル

サンケイスポーツ所属。静岡県出身。週刊Gallop編集部、放浪生活を経て03年よりボート、オート取材を担当。直感的な穴予想で時折(!)好配当をゲットしている。