ボート:ニュースボート

2017.11.14 18:48

下関「チャレンジC」と「レディースCC」をPR

SG第20回チャレンジカップ(GII第4回レディースチャレンジカップ)のPRでサンケイスポーツに来社したキャンペーンガールの坂元美咲さん(左)と小林鈴乃さん

SG第20回チャレンジカップ(GII第4回レディースチャレンジカップ)のPRでサンケイスポーツに来社したキャンペーンガールの坂元美咲さん(左)と小林鈴乃さん【拡大】

 21日から26日までの6日間、山口県下関ボートレース場で開催される『SG第20回チャレンジカップ』と『GII第4回レディースチャレンジカップ』のPRのため、キャンペーンガールの坂元美咲さんと小林鈴乃さん、関係者が14日、東京・大手町のサンケイスポーツ編集局を訪れた。

 チャレンジCは峰竜太、桐生順平、白井英治ら10月31日までの獲得賞金上位34人。レディースCCは長嶋万記、遠藤エミ、松本晶恵ら女子の獲得賞金上位20人(女子賞金トップの小野生奈はチャレンジCに出場)が熱戦を繰り広げる。

 小林さんは「大会初のナイター開催となるので、ぜひ本場でレースを楽しんでくださいね」とアピールした。

 下関市ボートレース企業局の古川力参事は「漫画モンキーターンの作者・河合克敏氏のPRビジュアルを展開し、大いに盛り上げていきたい。彼女たちの衣装も先生の監修をいただきました。売り上げ目標は100億円です」と語った。

関連

  • SG第20回チャレンジカップ(GII第4回レディースチャレンジカップ)のPRでサンケイスポーツに来社したキャンペーンガールの坂元美咲さん(左)と小林鈴乃さん
  • SG第20回チャレンジカップ(GII第4回レディースチャレンジカップ)のPRでサンケイスポーツに来社したキャンペーンガールの坂元美咲さん(左)と小林鈴乃さん