ボート:ニュースボート

2017.10.13 05:04

【赤城雷神杯】今節の注目選手(7)女子レーサー

 ここ数年で急激にファンの注目を集めるようになった女子レーサー。その影響もあって、選手全体の実力も徐々にレベルアップしている印象だ。

 今回参戦する長嶋万記、遠藤エミ、松本晶恵は女子賞金ランクの第2~4位。女子のトップレーサーとして結果を出すと同時に、SGや男女混合GIにも活躍の場を広げている。

 昨年末の平和島クイーンズクライマックスでGI初Vを飾った松本は、2月に当地で行われた関東地区選手権で準優3着。遠藤も7月の丸亀オーシャンカップで準優5着と健闘した。

 今年は15優出8Vと大活躍の長嶋も、3月の児島クラシックで初のSG予選突破を経験。「自分のリズムとかよりも、目の前の一走一走だけを考えて走っています」と集中力を研ぎすましてレースに挑むことで、好成績を残している。

 「GIでは女子の代表として、恥じないレースをしたい。GI優勝はデビュー当時からの目標ですから、タイトルはほしいですね」

 長嶋は全体での賞金ランクでも第47位につけており、今後の活躍次第で11月の下関チャレンジカップ出場が視野に入る。

 このシリーズは着実に経験値を上げている女子選手の走りに注目したい。

★「サンスポZBAT!」イメージキャラクター横山ルリカがサイトの魅力を紹介!