【オーシャンC】峰竜太が悲願のSG初制覇!

2017.7.17 20:52

 涙のSG初制覇だ-。ボートレースまるがめの『SG第22回オーシャンカップ』(優勝賞金2700万円)は17日、第12Rで優勝戦が行われ、4番手スタートながら、インから豪快に伸び返した峰竜太(32)=佐賀=が逃げ切り完勝。SG11度目の優出で悲願の初Vを飾った。この優勝で賞金ランクは第2位に浮上した。2着は前本泰和、3着には丸岡正典が入った。

 11度目の挑戦で、ついに頂点にたどり着いた。2015年8月の蒲郡メモリアル以来、SG2度目のファイナル1号艇に挑んだ峰。スタートではコンマ19と4番手だったが、スリットから伸び返して先マイを果たすと、そのまま後続を振り切り、栄光のゴールを駆け抜けた。

 「スタートで遅れて終わったと思ったし、1マークでもいいターンはできなかった。でも、神様が助けてくれた」

 決して納得できるレース内容ではなかったが、待望のSG初Vを飾り、自然と涙があふれた。

 レース後は「3周目にはもう泣いていて、ターンもできなかった。ホント、皆のおかげ」と涙ながらに感謝の言葉を絞り出した。

 「ひとつ取ったからといって、緊張することはなくならないと思うけど、簡単にSGを取れるようなレーサーになりたい」と、さらなる活躍を誓った。

(海老澤義勝)

閉じる