オート:ニュースオート

2020.10.18 21:47

『若獅子杯争奪戦』丸山智史が待望の初タイトル獲得

丸山智史が若獅子杯でGII初制覇を果たした

丸山智史が若獅子杯でGII初制覇を果たした【拡大】

 山陽オートの『GII若獅子杯争奪戦』は18日、第12Rで優勝戦(V賞金160万円)が行われ、鋭い飛び出しを決めた丸山智史(33)=山陽31期=が7周3角で先頭に立って快勝。大会、GIIともに初制覇を果たした。

 20線からトップで飛び出した丸山が、着実に前団を捕まえ、鈴木圭と青山を寄せ付けなかった。

 「勝因はS。先頭に立ってからあと1周は、“誰も来ないで”と思いながら走っていました」

 待望のグレードレース初制覇。「(丹村)飛竜さんが調子悪かったし、地元のS級として頑張らなきゃいけんと思っていました。地元で勝てたのがうれしい」。しかし、浮かれる様子はない。「少しでも青山と圭一郎に近づきたい。もっとうまくなりたいだけ」とさらなる進化を誓っていた。(佐藤雄二)