オート:ニュースオート

2020.7.26 05:00

【26日飯塚】オートレースちゃんねる

佐伯拓実

佐伯拓実【拡大】

 4日目2Rでは、山陽33期の佐伯拓実が好ダッシュを決めて逃げ切り圧勝。不安定走路を味方にGI初勝利を挙げた。

 「うれしいですね。スタートは思い切って切れた。試走が出なかったのは申し訳ない。試走は少し雨が降っていて、レースはぬれていないと信じて走りました。この並びでスタートを切れたのは自信になります」

 試走タイムは3秒55と劣勢だっただけに3連単は15万円台の高配当。これには「嫌われますね」と苦笑いだ。

 GIは6月の地元山陽の令和グランドCCに続いて2度目の参戦。今月の山陽・小林啓二杯ではグレードレース初白星を飾った。

 「自分はとにかく一走一走頑張るだけです。エンジンは悪くないです。乗りやすい」

 最終日7Rも0ハンから気迫の飛び出しを決めて連勝で締めくくるか。

渡辺寿輔(わたなべ・としすけ) 競輪担当

プロフィル

サンケイスポーツ所属。東京都出身、B型。ボート、オート記者を経て、サンスポでは競輪担当へ。休日は中央、南関競馬へ足を運ぶオールラウンダーだが、レース部内ではただのギャンブル依存症と見られている。