オート:ニュースオート

2020.6.27 04:59

【27日川口】ゆうじ散歩

佐藤貴也

佐藤貴也【拡大】

 3日目9Rの準々決勝Aで抜群のダッシュを決めた佐藤貴也。徐々にスタートタイミングがつかめてきた様子だ。

 「2日目8Rの練習のときに、(青山)周平と併せて感じは悪くなかったんですけど、レースしみたら、エンジンが日ごとに重たくなっている」と機については物足りない様子。しかし「スタートはタイミングがだんだん見えてきたので心配はないです」と持ち味とするスタートについてはつかんでいる。「思ったところがあるのでバネを点検してみます。それでも駄目ならキャブと電気の調整を考えます」と機力アップを目指して作業に着手していた。当大会は2015年、18年と2度制覇しており、実績は抜群だ。

 27日の準決勝は11Rに出場する。外めからでも速攻を繰り出し、優出を狙う。

佐藤雄二(さとう・ゆうじ) オート担当

プロフィル

サンケイスポーツ所属。東京都出身、B型。若き日はオートレーサーを志し受験を重ねたが、夢破れてオート専門紙へ。23年あまりの記者生活を経て、2020年4月にサンスポへ移籍。幼いころから培ったマシンを見る眼と丁寧な取材に裏打ちされた予想で、サンスポオート紙面に革命を起こす。