オート:ニュースオート

2019.9.25 20:48

【プレミアムC】鈴木圭一郎が圧巻の逃げ切り勝ち

通算9度目のGIVを飾った鈴木圭一郎

通算9度目のGIVを飾った鈴木圭一郎【拡大】

 山陽オートの『特別GI共同通信社杯プレミアムカップ』(優勝賞金600万円)は25日、第12Rで優勝戦が行われ、鈴木圭一郎(24)=浜松・32期=が逃げ切り圧勝。大会初制覇で、通算9度目のGIVを飾った。2着は青山周平、3着には佐藤摩弥が入った。

         ◇

 勝負はあっさりと決着した。鈴木圭が1周1角を先取りして、圧倒的なスピードで逃げ切った。

 「ドドドはすごかったけど、スタートを行けたのが大きい。エンジンも一番いいときの感じです」

 前節の浜松GIでVを飾ったが、今節の整備日に先輩の栗原勝測から譲り受けたクランクの交換に着手。妥協のない整備で快パワーに仕上がった。

 「スタートもこっちでクラッチを整備して良くなった」と本来の速攻がよみがえった。

 今年は精彩を欠く時期もあったものの、ここにきてGI連覇と勢いを取り戻してきた。今後は飯塚普通開催を挟んで目下、3連覇中の全日本選抜(川口、10月10~14日)へ臨む。

 「完全復活?」の問いには「SGを取ってからですね」と語った。スランプを経験してひと回り成長した圭一郎が今後のSG戦線の主役を演じる。(渡辺寿輔)