オート:ニュースオート

2019.6.3 05:00

【3日川口】オートレースちゃんねる

中山透

中山透【拡大】

 近況は勝ち切れない状況が続いていた中山透だが、今節は初日から連勝発進だ。

 特別にエンジンに手を加えたわけではないが、「曇っているのがいいかもしれない」とタイヤがグリップする走路が味方になっている。

 まくりを得意とする中山にとって夏場はタイヤに負担がかかり、追いが不発のケースも少なくはないが、日差しが少ないのは大歓迎だ。しかも今節はスタートが切れていることも勝因の一つ。展開さえ向けば持ち前のパワーを存分に発揮できる。

 準決勝9Rは2車並ぶ20線の外だが、スタートから勢いをつけてまくりに行く中山には「外のほうがいい」と望ましい位置。3日目は曇りで気温も低めの予報と好走の条件がそろった。渾身のまくりで3連勝を狙いにいく。

 《選手のコメント》
(9R)
◆畦坪孝雄「気候が冷えてくれて、初日より動きが良かった。曇ればこのままでいく」
◆高石光将「滑る。エンジンは悪くないので、タイヤを換えて上積みを狙う」
◆中野光公「手前が少し滑るけどエンジン自体はいい。タイヤだけ交換」
◆森且行「開けているんだけど進まない。秋田さんとは車速が違った。いつものセットにする」
◆五十嵐一夫「跳ねるし、止まりが悪くて伸び止まる。キャブを調整する」
◆山田達也「エンジンが全然駄目。手前も先もない。上回りを点検してフレームを修正する」

(10R)
◆藤本梨恵「初日より進んでくれるようになった。もっとペースが上がるように調整する」
◆福田裕二「エンジンはいいところにある。曇ればいいが、照るようならセットをやる」
◆田方秀和「久々に準決勝に乗れてうれしい。エンジンはいいけど曇って回転が上がりづらくなっているので、電気位置を調整」
◆斎藤撤二「曇ったせいか進んでいかない。気候を見てキャブを調整する」
◆阿部剛士「前節の優勝戦から重くて滑りがひどい。シリンダーまで点検」

(11R)
◆重富英雄「初日より乗りづらい。エンジンはこのままで、タイヤを交換」
◆山田真弘「曇ったぶん滑りも少なかったし、エンジンはいいと思う。タイヤは換える」
◆秋田貴弘「タイヤを換えたら跳ねが直った。エンジンは悪くなさそう。スタートが駄目なので集中する」
◆岩田行雄「初日と乗り味は変わらない。前を割っていく車速がない。セッティング」
◆佐藤摩弥「タイヤがゴツゴツするし滑る。ヘッド回りを調整し直す」
◆大木光「フォーク回りの調整で跳ねは解消した。エンジンは悪くない」

(12R)
◆木村享平「エンジンはいいが、最後の2周は滑った。タイヤを交換する」
◆牛沢和彦「初日のほうが良かった。手前を出す方向でセットをやる」
◆高橋義弘「電気位置を調整したが滑った。戻してタイヤを交換する。スタートは悪くない」
◆人見剛志「エンジンがパッとしない。シリンダーまでバラして点検する」

山本ひろみ(やまもと・ひろみ)オート担当

プロフィル

愛知県出身、射手座、O型。内勤で公営競技全般の基礎を叩き込まれてから、オートレース担当の記者へ。機動力だけが取り柄です。