オート:ニュースオート

2019.5.12 05:00

【12日川口】オートレースちゃんねる

準決勝10Rで逃げ切った吉田祐也(左)と、2着の鈴木清

準決勝10Rで逃げ切った吉田祐也(左)と、2着の鈴木清【拡大】

 優勝戦はS級3人、A級5人の争いとなった。消音マフラーの今節は、後ろからの追いが利きづらく、初日から軽ハン勢の活躍が目立っている。高塚義明、平川博康、吉田祐也、越智尚寿は、途中からハンデが重化されたにも関わらず、ここまで勝ち上がってきた。4人のエンジンがいいのは、いうまでもないが、序盤でどれだけいい位置につけられるかが勝敗の分かれ目になる。

 そのなかでも「消音は大好き」といい切る吉田祐也が、0ハンからトップスタートに持ち込むとチャンスは十分。特に2日目に出した3・403秒のペースで逃げられれば、グレード戦初制覇もありそうだ。

 第12R 優勝戦 H4100メートル
枠 選手名  H  今回成績
1高塚 義明0  3、1、3、1
2平川 博康0  1、1、6、2
3吉田 祐也0  1、1、4、1
4越智 尚寿10 3、4、2、2
5阿部 剛士10 5、5、2、2
6鈴木  清10 8、1、2、2
7永井 大介10 4、1、1、1
8中村 雅人10 1、4、2、1
※Hはハンデ

山本ひろみ(やまもと・ひろみ)オート担当

プロフィル

愛知県出身、射手座、O型。内勤で公営競技全般の基礎を叩き込まれてから、オートレース担当の記者へ。機動力だけが取り柄です。