オート:ニュースオート

2018.10.8 04:53

【8日浜松12R】トークバトル

西島 台風一過で夏の暑さが戻ってきた。暑い中、高山も山本もご苦労さん。さっそく俺の本命をいうよ

山本 よろしくお願いします

西島 4日間の完璧なレースを見ていると九分九厘、鈴木圭一郎の優勝だな。若き日の武豊を見るようだよ。どちらも“天才”という形容詞がふさわしい

山本 でも、勝負に絶対はないかと…

西島 そうだな。圭一郎の完全Vを阻止するのは大会6連続優出の中村雅かもしれない。そして怖いのが加賀谷。ひょっとして“男”になる千載一遇のチャンスかもしれないぞ。【3連単】は〔1〕=〔4〕〔2〕、〔1〕=〔2〕〔4〕、〔1〕=〔4〕〔3〕で

山本 私は一発の魅力を秘める加賀谷の頭から勝負します。本番で力が入りすぎる心配はありますが、エンジンパワーは優勝できるレベルにあります。荒尾聡に続く27期で2人目のSG優勝に期待します。相手は鈴木圭に絞って、【3連単】は〔2〕〔1〕〔4〕、〔2〕〔1〕〔3〕、〔2〕〔1〕〔5〕の3点