オート:ニュースオート

2018.3.25 18:53

【プレミアムC】戦い終わって

 《特別GIプレミアムカップ優勝戦・戦い終わって》

◆鈴木圭一郎(2着)「8周では足りない。10周戦向きのエンジンでした。序盤は回転が上がってくるのが遅くて、コースを守って、やられないように走るしかなかった」

◆青山周平(3着)「スタートは空回りしました。最後は2車まとめていきたかったけど、前半でタイヤを使いすぎました。追い上げられたのでエンジン状態は最高でした」

◆西原智昭(4着)「(3周目に)永井さんのところに入ったときにタイヤが終わってしまった。スタートは良かったし、エンジンも良かった。3着までに入りたかったけど、勝負なので仕方がない」

◆若井友和(5着)「試走はコーナーの突っ込みで(永井)大介よりいい感じだったけど、レースは普通でした」

◆鐘ケ江将平(6着)「フロントが逃げてしまってからは、それ以上いけなかった。エンジンは試走からよくなかった。セッティングが下手でした」

◆荒尾聡(7着)「スタートは抜群に切れたと思ったけど、浮いてしまった。エンジンは部品交換をしたけど、準決勝と変わりなかったです」