オート:ニュースオート

2018.3.11 05:00

【11日川口】オートレースちゃんねる

 準決勝は地元勢の活躍が目立ち6人が進出を果たした。1枠の森谷隼人と8枠の松本康はGI初優出。どんなレースが繰り広げられるか興味津々だ。

 森谷は2日目から3連勝。雨の強さも際立ったが、4日目の斑走路も持ち前のダッシュ力を発揮して前を叩くと、独走に持ち込み、3・360秒の好時計をマークした。

 「すべてがうまくいきました。記念の優勝戦にやっと乗れた。(鈴木)聡太や、古木にも先を越されていたので、うれしい!」

 優出インタビューでは喜びを爆発させた森谷。スタートが連日決まっていることも好結果につながっている。

 「3日目もコンマ01、たぶんきょうも際どいタイミングだったと思います。メンタルの弱さを露呈しないように、臆することなく切りました。明日(優勝戦)も頑張って切ります!」

 枠番は選択順1位で1枠をゲット。準決勝のスピードを披露すれば、逃げ切りのチャンスだ。渾身のスタートを駆使してタイトル初制覇を狙う。

GI開設66周年記念GP優勝戦 
 第12R  オープン4100メートル
枠  選手名  H  今回成績
1 森谷 隼人 0 6、1、1、1
2 永井 大介 0 1、4、3、1
3 大木  光 0 4、2、2、1
4 佐藤 貴也 0 3、1、4、1
5 若井 友和 0 1、3、2、2
6 中村 雅人 0 5、1、3、2
7 山田 達也 0 1、3、7、2
8 松本  康 0 6、3、2、2
※Hはハンデ

山本ひろみ(やまもと・ひろみ)オート担当

プロフィル

愛知県出身、射手座、O型。内勤で公営競技全般の基礎を叩き込まれてから、オートレース担当の記者へ。機動力だけが取り柄です。