オート:ニュースオート

2018.3.12 04:57

【サンスポ杯GPレース】東日本大震災の犠牲者に黙とう

 東日本大震災から7年となった11日、『サンケイスポーツ杯・GI開設記念グランプリ』が開催中の川口オートレース場では、地震が発生した午後2時46分に合わせ、選手たちが走路内に整列し、犠牲者に黙とうをささげた。

 川口市経済部公営競技事務所の永井克昌所長は「被災地には、まだまだ生活体系が整っていない方もたくさんいる。川口オートから、勇気や力を届けられたらいいなという思いです」と話した。

 また、ボートレース、競輪、地方競馬の各公営競技でも黙とうが行われた。